昭和に生まれ育ったものたちTOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 未分類 ≫ 草間彌生展inテートモダン 

草間彌生展inテートモダン 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ありがとうございます。
今日のニュースは?


こんにちはペリカントラベルイギリス店です。

新年ムードもすっかり終わり、気付けばもう2月。

ピンク&ハートで次のイベント、バレンタイン色に町は染まっています。

イギリスでは女性から男性へチョコレートというのはなく、お互いプレゼンを送りあったり、

また家族でもプレゼントを渡したりしますよ。

今週のロンドンは極寒ながらも、嬉しい事に日照時間が少し長くなり、

春の到来が待ち遠しいです。

本日は日本人アーティスト 草間彌生(くさま やよい)さんの

ロンドン テートモダンで開催される展示会の紹介です。

水玉、英語でいうとドットパターン!

のモチーフを使うことが特徴的な彼女の作品。

英国で彼女の作品が大々的に取り上げられるのは今回が初めてです。

このユニークな彼女の作品達は英国人の心を掴むことができるでしょうか!

こちらの特別展示回は入場料が10ポンドかかります。

が、テートモダンの通常入場は無料です!

以前にも書きましたが、テートモダンは角砂糖の

特許買収・製造で財を成したイギリス人のテートさん

の貯蔵品が始まりです。



このお砂糖のパッケージにTATEと大きくかかれています。

また王室のロイヤルワラントがある事も注目!

ロイヤルワラントについて⇒以前の記事はこちら

また、テートは外郭公共団体で、テートモダンの他に

テート・ブリテン、テート・リバプール、テート・セント・アイヴスがあります。

セント・アイヴス⇒以前の記事はこちら

特にテートモダンは以前、発電所だったこともあり大変ユニークな形をしています。

99mの高さの煙突が特徴です。

川沿いを散歩しながら、テートモダンで芸術鑑賞なんていう週末はいかが!?

テートモダン

2月9日~6月5日 HPはこちら

間彌生(くさま やよい)



■旅行情報サイト 格安航空券・ツアー検索・比較「トラベルコちゃん」
■トラベルコちゃん特派員ブログ「日通ペリカントラベル・ネット・イギリスの現地情報」





http://news.livedoor.com/article/detail/6242744/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








kankokugomuzukasisugiiさん

新年快乐と新年好の違いがよくわかりません。

新年快乐!
あけましておめでとう!

快乐”kuàilèは「快楽」ではなく「楽しい」の意味。

直訳すると「お正月が楽しい」。 ←正月を迎えて何が楽しいのか分らないです。楽しいよりも嬉しいじゃないかな???

「楽しいお正月を」とか「あけましておめでとう」という意味で使われる。


*なぜ楽しいのか?

正月になると楽しいお祭りがあるから?

正月になると豪華な食事を食べられるから?

年が明ける前の年末に家族総出で小籠包を数日かけて作るから?年越し小籠包になるのかな?

・・・などの理由があるんでしょうか???


他にもこのような使い方があります


祝你生日快乐
お誕生日おめでとう!



新年好
新年おめでとう(あけましておめでとう)


②より①の方が、気持をこめた言い方になるんでしょうか???




ベストアンサーに選ばれた回答


yukinoyou108さん


①新年快乐は日本の「良いお年をお過ごしください」の意味です。
英語のニューイヤー=新年、ハッピー=快乐だから「ハッピーニューイヤー」=新年快乐、
同じくハッピーバースデーも生日快乐と言う様にひとつの言葉として考えて、「誕生日が楽しくありますように」というニュアンスで「誕生日おめでとう」になります。ですから相手に対してハッピーでありますようにと願いを込めた言い方です。

②新年好は「新年おめでとう」でいう挨拶としてとらえますと解るかと。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1345004908
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


数百人規模職員派遣 都市再生機構の小川忠男理事長に聞く
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120202-00000006-khks-l04


最後までありがとうございます。

英語を短期間でマスターするネイティブ講師と英会話レッスン

スポーツと健康の関係

kichijin
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) 昭和に生まれ育ったものたち. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。