昭和に生まれ育ったものたちTOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 未分類 ≫ 丸山晴美の節約道場! ”年100万円”貯めるためのマネーテクニック (12) 1月からお金が貯まってない…4月から心機一転、年末まで100万円貯めるには?

丸山晴美の節約道場! ”年100万円”貯めるためのマネーテクニック (12) 1月からお金が貯まってない…4月から心機一転、年末まで100万円貯めるには?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ありがとうございます。
今日のニュースは?


みなさんこんには。

節約アドバイザーの丸山晴美です。

『丸山晴美の節約道場! 年100万円貯めるためのマネーテクニック』では、Q&A方式で、年間100万円を貯めるテクニックを紹介しています。

今回は、4月から心機一転、貯め上手になりたいという方からの相談です。

【Q】新年の目標で今年は100万円貯めると決めたのですが、恥ずかしながら4月を迎えた現在、ほとんど貯金ができていません。

新しい期を迎え、心機一転、残りの9カ月で貯め上手になりたいです。

100万円貯めるコツを教えてください。

【A】生活費が余ったら貯金をするというスタンスではいつまで経ってもお金は貯まりません。

まずは毎月決まった額を強制的に積み立てて、残ったお金で生活することが貯め上手になるための第一歩です。

毎月の貯金の目安ですが、一人暮らしなら手取り収入の1~3割、実家暮らしなら3~5割です。

手取り25万円一人暮らしなら、25,000~75,000円、実家暮らしなら75,000~125,000円となります。

もちろんそれ以上でも構いません。

一人暮らしの場合でも、社員寮でほとんど住居費がかからない場合は実家暮らしと同じように考えると良いでしょう。

勤務している会社に財形制度があればそれを利用するのが簡単です。

給料から天引きされて支給されますので、あとは残ったお金でやりくりするだけです。

財形制度が利用できない場合は、給料振込口座から給料日に振り替えて積立をすれば強制的に積立ができます。

この積立のメリットは先取りして積み立てたお金はなかったものとして生活できる点と、引き出す時に一手間かかるので、そう簡単には崩せなくなることです。

ここで金利が云々と考えすぎないようにしたほうが良いと思います。

なぜなら考えている間に時が過ぎてしまい、結果的に貯める機会を失ってしまうからです。

善は急げ、貯めたいと思ったときに行動することが大切です。

貯金してあとは残ったお金でやりくりすれば良いのですが、やはり今まで全て使えていたお金の一部が使えなくなるのですから当然どこかで節約をしなくてはいけません。

そこで、計画的に生活費を使うために払うべき家賃や公共料金、通信費は別に引き落とし口座に残しておき、月の生活費を週単位で管理してみましょう。

例えば、月に使える生活費が8万円であれば、それを5週で割って1週間16,000円でやりくりをするということです。

なぜ5週にするかと言えば、1カ月分の生活費を全額持ってしまうと、次の給料日に近づくにつれて生活が厳しくなる可能性があり、1週間ごとにした方が管理がしやすくなるからです。

そして、5週で管理すると数日で終わる週があるのでその方がお金が余りやすいからです。

もちろん、初めに貯金はできているのですから、残さずきれいに使ったとしても問題はありません。

しかし、残った生活費を翌月に繰り越さず貯金にするのが貯め上手です。

そして必ずお財布には予算以上のお金を入れないようにしましょう。

余裕があるとつい使い過ぎてしまうからです。

お財布に余裕がなければ、ムダな買い物もしようとは考えないでしょう。

どうしても心配ならお守り代わりに1万円を小さく折って小さな袋に入れてお財布に入れておくのも良いでしょう。

限られたお金の中で上手に生活をするヒントとして、買う前に本当に必要かどうか考えることと、飲み物や食事、アイロンがけなど、自分で作れるもの、できることをを可能な範囲で自分でやるようにしましょう。

さらに、洋服や靴、鞄を買う前にも今あるアイテムで修理やリフォームで買わずに済ませられないかといったところを考えて、なるべくお金を掛けなくてもできることを増やしていくようにしましょう。

貯まる仕組み作りとお金の使い方を見直せば、この年末に100万円貯めるのも夢ではありませんよ。すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
関連記事
丸山晴美の節約道場! ”年100万円”貯めるためのマネーテクニック (12) 1月からお金が貯まってない…4月から心機一転、年末まで100万円貯めるには?新入社・新入学を迎える人は必見! 『初めて持つならこんな銀行口座』(前編)新入社・新入学を迎える人は必見! 『初めて持つならこんな銀行口座』(後編)


http://news.livedoor.com/article/detail/6438489/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








nekki_basara_singingさん

新年の挨拶

年の瀬に「よいお年を」と言いますが、「よいお年をお迎え下さい」という意味ですよね?

年が明けて、「よいお年をお過ごしください」という挨拶は変ですか?

先輩に送ったメールの一文なのですが、
「年を越してから言う事じゃねーだろ。バカにしてんのかと思った。ほんと常識ねえな。」
と言われました。

常識ないのは本当に俺ですか?
補足適切な言葉はもちろんあるのでしょうが、非常識と言われる程の事ですか?質問の主旨はここです。

日本語的に間違ってるとは思えないんですが。



ベストアンサーに選ばれた回答


roko_roko_korokoroさん


補足の後

非常識ということではありません。
「お迎えください」なら、「いい新年を迎えてください」という意味。
一方、「お過ごしください」なら、「残り少ない年内を無事に越して、
良い新年を迎えてください」という意味があるそうです。

ただ、聞きなれない、あまり言う方がないということでしょう。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




「バカにしてんのカ」まで言われるほどのことではないと思いますが

新年が明けてからは、
「お健やかにお過ごしください」又は
「穏やかな日々をお過ごしください」
の方が適切です。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1254900537
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


<注目の新譜>Hello! Project コラボなどにファン熱狂! 恒例の新春イベント映像化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120515-00000017-mantan-ent


最後までありがとうございました。

また次回もよろしくお願いします。


運転免許一発合格法



FX初心者のためのFX攻略のツボ

吉田類の酒場放浪記酔談

痔の痛みスッキリ解消法

健康的に美しくやせる

東海林さだおを丸かじり

スポーツと健康の関係

kichijin
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) 昭和に生まれ育ったものたち. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。