昭和に生まれ育ったものたちTOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 未分類 ≫ 林秀卿議員、北朝鮮による韓国批判をツイッターで紹介

林秀卿議員、北朝鮮による韓国批判をツイッターで紹介

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ありがとうございます。
今日のニュースは?


写真拡大  先日脱北者に対し「変節者(信念・主義・主張を変えた裏切り者)」と暴言を吐いた野党・民主統合党(民主党)の林秀卿(イム・スギョン)議員が今年初め、自身のツイッター(簡易投稿サイト)で北朝鮮の対韓国宣伝ウェブサイト「わが民族同士」の主張を紹介していたことが、6日までに分かった。

 林議員は主に、同サイトのツイッター(アカウントuriminzok〈わが民族〉)に掲載された李明博(イ・ミョンバク)政権に対する批判を主にリツイート(RT)した。「わざと国家保安法に違反する」といったコメントも添え、同法の廃止を訴えた。

 統一部(省に相当)は、北朝鮮側の書き込みを閲覧する行為は規制できないが、これを広めたりコメントを残すなどの行為は法に違反するとしている。林議員のフォロワーは現在1万8000人を超える。

■北朝鮮の主張をそのまま紹介

 林議員は1月24日「李明博一味は無駄なあがきをして万人に疎ましがられるより、口をつぐんで自分の余命でも考えている方が上策だ」というわが民族同士のツイートを、新年のあいさつを添えてリツイートした。

 また同じ日、同サイトの「民心の変化要求を権力の野望を実現する機会と見なし、醜い権力争いで社会を騒がせる、腐って病んだ『ハンナラ党』が何百回『刷新』しようとも、何も変わらないというのが南朝鮮(韓国)の民心の総評だ」というツイートも「あ、はい」という自身のコメントを付けて掲載した。「窮地に陥るたびに、衝撃的な反共和国謀略事件をでっち上げ、息をつないできた下品な悪習そのままに、またしても『ハッキング』を吹聴する保守一味こそ、哀れなことこの上ない背徳者の集団」というツイートも「代わりに謝罪します」とのコメントを添えてリツイートしている。

 続いて1月30日には「今の大統領府(青瓦台)は李明博をボスとする対決分子たちの集まり、ハエの生息地になっている」というツイートを紹介した。

■「国家保安法にわざと違反」

 林議員は1月、集中的にわが民族同士のツイートを紹介している。カメラマンのパク・チョングン氏が、同サイトのツイートをリツイートした国家保安法違反容疑で逮捕されたのと同じ時期だ。

 林議員は1月12日「李明博逆賊の妄言こそ、すでに歴史の厳格な死刑宣告を受けた者の哀れな悲鳴としか言いようがない」という同サイトのツイートをリツイートし「わざとRTします。国家保安法を廃止しろ!」と書き添えた。

 また「国家保安法にわざと違反する」というコメントを添え、北朝鮮の歌のリンク先を掲載した。わが民族同士がユーチューブ(動画共有サイト)に掲載した北朝鮮の歌『心に残る人』や、北朝鮮の女優チェ・サムスクが歌ったとされる『春を告げる花になろう』を紹介している。

 このほか、林議員によるこれらのリツイートを、統合進歩党の比例代表候補だった黄羨(ファン・ソン)氏がリツイートするケースもあった。黄氏は大学在学中、韓国大学総学生会連合(韓総連)の代表として平壌で行われた統一大祝典に参加し、国家保安法違反罪で懲役2年の判決を受けたほか、05年10月には臨月の身でありながら訪朝し、平壌で女児を出産した。

 林議員のこうした活動が伝えられ、ツイッター上では「林議員は北朝鮮のスポークスマンか」「常識外れだ」などの批判が相次いでいる。

 わが民族同士は、北朝鮮の指導体制を称え、韓国の政権を批判するツイートを1日平均10件近く掲載している。これまでのツイート件数は約3500件で、フォロワーは約1万1000人に上る。

すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ



http://news.livedoor.com/article/detail/6635027/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








atarashikotohajimewithyouさん

「新年、明けましておめでとうございます。」の語源て何ですか?
よく考えると 不思議な言い回しな気がします。

補足そうなんですよ!!!

「新年が明ける」というのも、変ですし、
「明けまして→おめでとう」というのも「明けました→おめでとうございます」なら、わかりますが
「あけまして」という連用形つながりが、変だと思ったんです!
素早い対処、回答者さんたち、すごいです!!ありがとうございます!
回答も納得が出来、自分では決められないので投票にしたいと思います!
有難うございました!!



ベストアンサーに選ばれた回答


pastal_10さん


新年を祝う言葉。

「あけまして」は、「新しい年が明けまして」という意味なので、「新年あけましておめでとうございます」と言うと「新年」がかぶることになる。「新年」を使いたい時は「新年おめでとうございます」で良い。

また、謹賀新年や賀正といった言葉と組み合わせて使う場合が多いが、これも間違い。新年の言葉(賀詞)は、ひとつの文書の中にひとつだけというのが原則。よって、これらの言葉を複数使うことは間違いである。

異説:

1、上述の通り、「あけましておめでとう」は、「新しい年が明けておめでとう」という意味である。しかし、「新年」は、自明であるために略されているのだと理解される。従って、あえて「新年」を略さずに「新年あけまして~」としても、重複とはいえない。

2、「休み明け」「夜明け」といった例にも見えるとおり、「年明け」において明けているのは「新年」ではなく「旧年」である。従って、「新年あけまして~」は、「昼明け」のように間違っている。あえて何か冠するなら「旧年あけましておめでとう」ではないか。
「新年、あけましておめでとう」と、二つに分け、「新年ですね。旧年があけましておめでとうございます」の意味に解するなら、「旧年」説に即して考えても問題はないことになるのではないか。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%A2%A4%B1%A4%DE%A4%B7%A4%C6%A4%AA%...


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1214068052
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


八王子のメーカーが福島に工場進出 避難区域「指定解除」で決断
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120607-00000004-jct-bus_all


最後までありがとうございます。

英語を短期間でマスターするネイティブ講師と英会話レッスン

スポーツと健康の関係

kichijin
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) 昭和に生まれ育ったものたち. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。