(1)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ありがとうございます。
今日のニュースは?


 岡田克也副総理は11日午後の衆院社会保障と税の一体改革特別委員会で、民主、自民、公明3党の修正協議の結果によっては新年金制度導入や後期高齢者医療制度廃止に関連する法案の国会提出を見送る考えを示した。両制度について政府は一体改革大綱に法案提出を明記している。自民、公明両党に譲歩の姿勢を見せた発言だ。岡田氏は政府方針について「こだわる必要ない。協議結果が優先する」と明言した。記事全文



http://news.livedoor.com/social_stream/list/6647672/#comment
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








keikei4sukeさん

新年互礼会の中止案内文を教えてください。
今年引越しをしたのですが、毎年1/1の早朝7時に、
現地域は新年互礼会と称し簡単な顔合わせ行事があるそうです。

その準備をと思っていた矢先に、地域で不幸(葬式)があり
互礼会は中止になるとのこと。

正直、ホットしていたのですが、中止の案内文を新参者の私が
地域住民に対して案内するのが習わしとのこと。

ホットしたのもつかのは、今度は案内文作成に頭を抱えている状況です。

どなたか、案内文ご教示願えませんでしょうか。




ベストアンサーに選ばれた回答


oookyanさん


.........................................................................................
○○町内会各位←自治会名記入し「各位」を付けます

.....................新年互礼会中止のご案内...................................
拝啓師走の候心せわしい年の瀬を迎えましたが
皆様におかれましてはご健勝のこととお喜び申し上げます。
さて、新年恒例の互礼会を、町内にご不幸がございまして
来年は中止をすることとなりご案内申し上げます。
私事ではございますが、○月に越して参りました氏名と申します。
皆様には色々とお世話になりますが何卒よろしくお願い致します。
寒さ厳しき折から、よいお正月をお迎え下さいますようお祈り申し上げます。
先ずは、ご案内かたがたご挨拶申し上げます。
...............................................................................................敬具
........................................................................平成23年12月○日
......................................................................................自分の氏名


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「○のご案内」を「お知らせ」としてもいいですね。
どこの町内会も同じなんだな~と思いました、新人は色々使われますね^^
これは、早く地域になじむためを考えての事なんですよね。

新年互礼会で自分の挨拶をしないといけないそうですから、
来年は出来なくなり、自分で書きなさいと言われたのは
自分の挨拶も書くのが良いとの意味ではないでしょうか?

中止の案内と簡単なご挨拶を入れると大丈夫だと思います。
ご自分で、また、直して下さい。
ご参考になれば


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1051973045
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


検証・2期8年:伊藤県政の足跡から/5止 農業・観光振興 /鹿児島
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120616-00000283-mailo-l46


最後までありがとうございました。

また次回もよろしくお願いします。


運転免許一発合格法



FX初心者のためのFX攻略のツボ

吉田類の酒場放浪記酔談

痔の痛みスッキリ解消法

健康的に美しくやせる

東海林さだおを丸かじり

スポーツと健康の関係

kichijin
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) 昭和に生まれ育ったものたち. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。