(8)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ありがとうございます。
今日のニュースは?


goo ランキング正直やめて欲しいと思う会社のルール・習慣ランキング1サービス残業が当たり前2意味のない定例会議3先輩や上司より早く帰れない4トイレットペーパーの1回の長さが決められている5忘年会や新年会は強制参加→6位以降を見る どうしても納得できない会社の不条理なルールや習慣に悶々としていませんか。沸々と湧き上がる憤りを、上司勢から漂う「これが会社の、いや社会の“常識”なんだぞ~」という威圧感に押しつぶされて何も言えないという人もいるのでは? そんな納記事全文



http://news.livedoor.com/social_stream/list/6667712/#comment
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








qwe159753qweeさん

新年 英語の先生 年賀状
英語の先生(担当)に年賀状をおくるのですが
そこで英語の文だけで書きたいのですが
いい英語の文を
教えてください




ベストアンサーに選ばれた回答


hideyosi12345さん


>英語の先生(担当)に年賀状をおくる

それはいいことですね。

英文でしたら、下記のような文章でいかがでしょうか。

Happy New Year 2011!
→2011年の新年おめでとう!
I wish you a Happy New Year. / With best New Year's wishes.
→あけましておめでとうございます。
May the New Year turn out to be the happiest and the best for you.
→新しい年が最高にハッピーで良い年になりますように。
Let me express the greetings of the season.
→新年のご挨拶を申し上げます。
Best wishes from everyone in my family.
→家族そろってお祝いの言葉を申し上げます。
I hope you're enjoying nice holidays with your family.
→ご家族共々お休みをエンジョイしていますように。
Happy New Year! May this year be happy and fruitful.
→新年おめでとうございます!今年も幸せで実り多い一年になりますように。
I am very grateful to you for the kindness you showed us last year.
→昨年はいろいろとお世話になり誠にありがとうございました。
I look forward to your continued good will in the coming year.
→本年もどうぞよろしくお願い致します。
Thank you very much for your New Year's Card.
→年賀状どうもありがとうございました。


ところで、日本では新年に年賀状を送る風習がありますが、
欧米にはありません。そのかわりに、クリスマスカードや、
クリスマスを含めたホリデーシーズンカードを送る風習があります。
また、お正月休みは日本と違って1月1日の1日だけで、
1月2日からはもう学校も仕事も始まってしまうのです。


下記サイトもご参考に。
http://haradakun.cool.ne.jp/nihonbunka/nengajo.html
http://www.eikaiwagakushu.com/penpal/eibuntegami_nengajo.html
http://nyenglishsmalltalk.seesaa.net/article/136402286.html


Dear qwe159753qwee
May the New Year turn out to be the happiest and the best for you!


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1252401617
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


文科省は果たして必要な役所か/谷口 智彦(慶應義塾大学特別招聘教授)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120622-00000303-nipponcom-soci


最後までありがとうございます。

英語を短期間でマスターするネイティブ講師と英会話レッスン

スポーツと健康の関係

kichijin
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
ありがとうございます。今日のニュースは?goo ランキング正直やめて欲しいと思う会社のルール・習慣ランキング1サービス残業が当たり前2意味のない定例会議3先輩や上司より早く帰れ [続きを読む]
from  (2012年06月26日 01:41)
Copyright (C) 昭和に生まれ育ったものたち. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。