昭和に生まれ育ったものたちTOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 未分類 ≫ 衆院選 「12・16」後、3つのシナリオ

衆院選 「12・16」後、3つのシナリオ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ご訪問ありがとうございます。


写真拡大
衆院選「攻防ライン」 自民党の政権奪還か、日本維新の会など第三極勢力の躍進かで注目される12月16日投開票の衆院選。その結果を展望すると、「自民、公明両党で過半数(241議席)」が実現しても両党に待っているのは多難な政権運営だ。維新などが勢力を伸ばせば政局は一気に流動化する。有権者が望むのは「決められる政治」のはずだが…。(大谷次郎、岡田浩明)
 ■自公で過半数 衆参ねじれ、安倍色封印
 自民党の安倍晋三総裁は23日の岐阜市内での講演で「日本に生まれたことを幸せに感じ、誇りを持てる日本を取り戻すために政権奪還に向かって進んでいる。なんとしても自民党と公明党で過半数を目指す」と強調した。
 自民党が210議席以上を獲得すれば「自公で過半数」はクリアしそうだ。その場合、12月25日にも特別国会が召集され、自公連立政権が発足し「安倍首相」が誕生する。安倍氏は直ちに景気対策のための大型補正予算を組み、成長戦略を盛り込んだ平成25年度予算案につなげたい考えだ。
 しかし、参院の自民党勢力は83議席。公明党と合わせても102議席どまりで過半数(122議席)に届かず、来年夏の参院選まで「衆参ねじれ」状態が続く。来年1月召集の通常国会は「限られた会期の中で補正予算と本予算、予算関連法案の処理をするのがやっと」(自民党幹部)。野党との対立を避けるため「安倍カラー」を封印し、慎重な政権運営に徹しそうだ。
 しかも、衆院解散の条件として民自公3党が合意した「議員定数の削減」という難題も抱える。3党とも立場が異なっており、通常国会終了までに結論を出すのは難航しそうだ。
 維新などの第三極勢力が改革に消極的な「既成政党」と、批判を強めれば、自公政権にとって衆参ねじれ解消のチャンスのはずの参院選にも影響が出る。
 ■自公過半数届かず 連立相手、民主か維新か
 自民党が比較第一党になっても、公明党と合わせて過半数に届かなかった場合、両党は連立パートナーを模索せざるを得ない。
 想定される政権の枠組みは、衆参ねじれを一気に解消できる自公に民主党を加えた「自公民」大連立。あるいは自公に日本維新の会を加えた「自公維」もありうる。
 安倍氏は「税と社会保障の一体改革の関連については一緒にやっていく」と民自公3党合意を尊重する考えを示している。一方で「民主党政権を見誤ってはいけない」とも指摘。自治労や教職員組合などの労組に依存しているとして、民主党とは一線を画す姿勢を崩していない。
 維新に対しては、安倍氏が維新の橋下徹代表代行と教育政策などで考え方が近いことなどから、連立相手として有力視する向きもある。
 ただ、参院の議席数の少ない維新と組んでも衆参ねじれは解消されない。自民党内には「党内がまとまらないところと組んでも仕方ない」(石破茂幹事長)などと維新との連立に慎重意見も根強い。
 衆院選後の「自公プラスアルファ」の連立協議が難航すれば特別国会の年内召集ができず、野田佳彦首相のまま新年を迎えることになる。自公にとって「決められない政治」を来年に引きずる事態だけは避けたいところだ。
 ■第三極躍進 政局流動化、石原首相も
 民主党や自公両党が伸び悩み、維新が自民党に次いで比較第二党になるなど、第三極勢力が躍進したときは、政権の枠組みをめぐる主導権争いが激しくなり、政局は一気に流動化する。
 自民党が政権奪還を実現するため、維新の石原慎太郎代表を首相に担ぎ出す“奇策”も否定できない。
 自民党が平成5年の選挙で過半数割れした際、新生党の小沢一郎代表幹事(現「国民の生活が第一」代表)が日本新党の細川護煕元首相を担ぎ、8党による「非自民」連立政権が誕生した。
 小沢氏がその再現を目指して、再び非自民の連立工作に向けて暗躍する可能性もある。
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
li.twitter iframe.twitter-share-button { width:100px!important;}button { display:block; }ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="//platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,"script","twitter-wjs");


http://news.livedoor.com/article/detail/7172485/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








kazujin07さん

AKB48の入山杏奈の欠点を教えてください

入山杏奈ちゃんって、
次世代では綺麗な美形だけど、何かが違うんです
(美少女は、私もすきなのですが・・・)

OKL48でも岡村さん除く
AKBメンバー内でのセンターでしたが、
何か浮いてる感じでしっくりきません。

アンチではないのですが
入山杏奈さんに欠点があるのでしょうか?華がないだけ?

イマイチ推せないのです。





ベストアンサーに選ばれた回答


noahninottemasuさん


欠点は、美形過ぎる部分!w
いやいや、ダンス力がダメかな・・・
ダンスが苦手なので、表現力も小さくなりがちです。
あの美形で太田プロってのもなんだかなぁ~ってのはあります。
本人はどう思ってるか分かりませんが、顔は、AKBの中でも、かなりの美形の部類だと思います。
ただ、ダンス力・表現力が劣る分、オーラも低い感じがします。決して悪いわけではありませんが、「AKB」としてで考えると、今までのあっちゃん、現:優子・珠理奈や期待度の高いまゆゆ・ぱるるとかと比べると、美形なのにいろんな意味で薄いです。
自分自身に自信をもって挑めば、センター張っても問題ないと思いますが、あれだけ綺麗どころの子がセンターだと、他の子らの華が追いつきません^^;
そういう意味では、2列目3列目で良いのかも・・・


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1397595918
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


伊藤英明、賛否両論「悪の経典」に「映画なんだからそれでいい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121125-00000011-eiga-movi


また次回の記事をお楽しみに。

あがり症克服




包茎に悩む男性のために


発毛対策抜け毛予防法


口臭を解消する30日間講座



不快な口臭撃退せよ
堀江貴文推薦のパソコン教室がDVDで新登場


masakari
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) 昭和に生まれ育ったものたち. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。