昭和に生まれ育ったものたちTOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 未分類 ≫ 【社説】宗教にしっぺ返しされる李明博政権

【社説】宗教にしっぺ返しされる李明博政権

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ありがとうございます。
今日のニュースは?


 プロテスタント関係者に影響力を持つ大物牧師が、24日に行った説教で「政府がイスラム債券法の制定を断念しなければ、李明博(イ・ミョンバク)大統領の下野を求める運動を展開する」と発表した。また、これに先立ち、韓国最大のプロテスタント団体の代表は「イスラム債券法に賛成する議員らに対しては落選運動を行う」と主張した。

 政府はイスラム債券(スクーク)を発行し、中東のオイルマネーを韓国に引き込めるよう、徴税特例制限法を改正し、イスラム債券に対し免税などのメリットを与えるという案を検討しており、与党ハンナラ党は今月の臨時国会で同法改正案の成立を目指す方針だった。ところが、ハンナラ党は宗教界の反発を受け、国会での審議を中止した。

 プロテスタント関係者らは、同法改正案が成立した場合、収益の2.5%を寄付するとしているイスラム律法に従い、債券による収益金の一部がイスラム過激派に流れ、テロ活動の資金として使われたり、イスラム教の韓国への布教に使われたりする恐れがある、と主張している。本当にそうだとしたら、宗教界の一部が同法改正案に反対することも理解できる。しかし、宗教界のこうした見解をそのまま信じる専門家はほとんどいない。また、同法改正案の成立を阻止するため、教団単位で「大統領の下野や退陣を求める」と主張するようでは、韓国社会での政治と宗教の関係は一体どうなっているのかと、懸念を抱かざるを得ない。

 大韓民国憲法第20条第2項は「国教は認められず、宗教と政治は分離される」と定めている。民主主義の本場である欧州で、政治が宗教の影響下から逃れるまでには200年近い歳月を要した。欧州諸国の多くが国教を認めず、政教分離を憲法に盛り込んだのは、政治と宗教が「二人三脚」のような関係にあった時代に引き起こされた国家的・社会的な災難を教訓としてきたからだ。

 特定の宗教が政府の政策に不満を抱いたからといって、国民が選んだ大統領の退陣を求めたならば、どの大統領であれ耐えられないだろう。また、そうなった場合、国家はどうなってしまうのだろうか。いつの間にか、宗教界の発言は自らの利害を主張する政治的な性格を帯びるようになった。これは懸念すべき事態だといえる。

 李明博政権は2007年の大統領選の際、特定の宗教の後押しを受けたという過去があり、今になってそのしっぺ返しを受けている。今になっていくら反省したところで、十分とはいえないということは、肝に銘じるべきだろう。



http://news.livedoor.com/article/detail/5373990/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








roto6ygsさん

政治家もすもうの八百長も同じように感じるのですが。
やはり、政治家も
自分の権力と金だけまもってるのでは、
皆さんはどう思われますか?
正しくする方法はないでしょうか?
補足皆さん、回答ありがとうございます。
BAが決めにくく、投票で致します。
また、よろしくお願いします。



ベストアンサーに選ばれた回答

yumi_yumi_music_horseさん

この前谷垣総裁が、与野党協議への参加を求める菅総理に対し、八百長には乗れないって発言していましたね。
相撲協会が八百長相撲のことを無気力相撲という言葉で覆い隠していたように、政治の世界でも八百長とは言わないまでも、水面下での根回しは当たり前に行われてきました。
もちろん表向きは自分の目指す政治を行うための戦略的な駆け引きということになりますが、それが質問者様のおっしゃるように自分の権力や金だけをまもる目的でやっているのならば、まさに八百長ということになるでしょう。
正しくする方法は、議会制民主主義=数の論理である以上、難しいでしょうね。自分の地位を脅かす可能性のある組織と真っ向勝負すれば、お互いに怪我をする可能性がありますから、裏で何らかの密約が結ばれるのも、ある意味自然な流れといえます。むしろ北朝鮮のような独裁政権のほうが、少なくとも八百長は起こらないでしょう。
国会での与野党交えての丁々発止のやりとりも、空しく聞こえてしまいます。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1055381685
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


<情報デモクラシー2011>ニコ動とマスコミは役割分担 ニワンゴ杉本社長に聞く
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110227-00000001-maiall-soci


最後までありがとうございます。

英語を短期間でマスターするネイティブ講師と英会話レッスン



kichijin
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) 昭和に生まれ育ったものたち. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。