昭和に生まれ育ったものたちTOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 未分類 ≫ 大理石の国会議事堂も大揺れ、壁にひび 宮城震度7

大理石の国会議事堂も大揺れ、壁にひび 宮城震度7

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ありがとうございます。
今日のニュースは?


 東北地方の大地震で、大理石で作られ、頑強な構造で知られる東京・永田町の国会議事堂も揺れに揺れた。
 閣議が開かれる大臣室前のシャンデリアは、シャンデリアをつりさげる天井の壁にひびが入り、壁の破片が飛び散った。
 皇族が待機する皇族室の木製のドアは大きくゆがみ、開閉不能になった。衆参のそれぞれの中庭にある噴水の水も外側にあふれ出した。



http://news.livedoor.com/article/detail/5406714/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








sayaka_waiwaisayatan38さん

東北地方大地震がトラウマになる人っていると思いますか?





ベストアンサーに選ばれた回答


komawanko_yh20914さん



はい。
被災地の人々、特にテレビに映っていた避難した幼い子供。
目の前で自分たちが住んでた家が津波に飲まれた光景、自動車や逃げ遅れた人々が津波に流されたり…ご近所の方が家の下敷きになったり…見て。
まだ寒いのに、夜は真っ暗なのに…。

大変気の毒に思います。

僕の嫁さんは阪神淡路大震災の被災を受けています。未だ電気を消して寝られないです。




http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1457519679
※この記事の著作権は配信元に帰属します。






最後までお読みくださってありがとうございます。

最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。
次回の記事をお楽しみに。

バーチャルFXでFXを体感しよう


FX自動売買システム



Fxで資産運用


kichijin
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) 昭和に生まれ育ったものたち. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。