昭和に生まれ育ったものたちTOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 未分類 ≫ 病院長、路上に倒れこんでいる男性をひき逃げ

病院長、路上に倒れこんでいる男性をひき逃げ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ありがとうございます。
今日のニュースは?


14日午後7時45分ごろ、千葉県千葉市中央区内の市道で、道路に倒れこんでいたとみられる65歳の男性が進行してきたクルマにひき逃げされる事故が起きた。男性は収容先の病院で死亡。警察は後に同区内に在住する60歳の病院長の男を逮捕している。

千葉県警・千葉中央署によると、現場は千葉市中央区寒川町2丁目付近。65歳の男性は車道中央に倒れこんでいたが、これに気づかず進行してきた乗用車が男性をひきずり、そのまま走り去った。

男性は近くの病院へ収容されたが、全身強打が原因でまもなく死亡。警察ではナンバープレートの目撃証言やクルマの特徴から容疑車両を絞り込み、車当たり捜査で車両を発見。バンパーに衝突痕を確認したことから、このクルマを所有する60歳の男を自動車運転過失致死と道路交通法違反(ひき逃げ)容疑で逮捕している。

男は東京都江東区内にある病院の院長。調べに対しては「何かに乗り上げたような衝撃は感じたが、人だとは思わなかった」などと供述。ひき逃げついては否認しているようだ。
《レスポンス 石田真一》


http://news.livedoor.com/article/detail/5568265/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








aoi102900さん

事故 無保険 5日ほど前にコンビニの駐車場に車を停めて買い物をしようとしたところ、後ろを見ずにバックしてきた車に私の車の後部に追突されました。私は完全に止まっていたところに相手がぶつかってきたので・・ 警察をよび10:0で相手が悪いことになりました。2日後に車屋に行き修理依頼をしました。その日に加害者に電話をして修理に出す旨伝えてあります。次の日車屋から電話があり修理代がおおよそ30万円かかると言われたので、加害者に電話をしたのですが、コールはするのですがでていただけません、次の日また電話をしたのですが、やはりコールはするのですが電話に出てもらえません。留守電にコールバックをしてほしいと入れたのですが電話もかかってきません。相手は保険に入ってないと言ってましたので、相手からお金をもらえないと修理することができないのですが、このままずっと無視されるようだったらどのような対処をすればいいのでしょうか?保険にもはいらず車をのることすら考えられないのですが、電話も出ない、コールバックもしない、人として許せません。泣き寝入りだけはしたくありません!いいアドバイスがあれば教えていただきたいです。
補足私の保険は車両は入ってますが特約はつけていません、こちらは全く悪くないので例え等級が変わらなくても自分の保険を使いたくはないです



ベストアンサーに選ばれた回答


thunderbolt503さん


警察は民事不介入ですので動いてくれません。
まずは自分が自動車保険を契約している代理店・保険会社に相談してください。

下の方が言われている通り、弁護士費用特約がついていれば弁護士が対応してくれます。
この特約は自分に過失がない場合(この場合保険会社は対応できません)、交渉が上手くいかないときに代わって弁護士が対応してくれるものです。
この特約で弁護士費用を支払ったとしても、等級は下がりません(事故なしです)。

この特約もついていない場合で相手も支払ってくれない時は、修理見積の額と保険を使った場合の保険料上昇額を比べて自費で修理するか保険を使うかをあなたが決めることになります。

このあたりも、代理店に聞いてみてください。
保険を使った場合の保険料がどうなるか算出してくれます。
(保険料の差額ですが、1年だけではなく毎年差額が発生することに注意してください)

自分の保険を使う場合、保険会社はあなたに車両保険金を支払ったあと相手に求償しますが、相手から回収できたとしても保険事故一回として等級ダウンしてしまいます。

最近は「車両無過失事故に関する特約(保険会社によっては名称が異なったり、販売していない会社もあります)」と言うものがあります。

コレは今回のような事故の場合で自分の保険を使わざるを得ない状況になった時、等級ダウンしないというものです。
こういう特約ができること自体、今回のようなケースが増えていることを意味しています。

本来は加害者側が賠償すべきですが、このような特約が発売されるほどモラルが低下しています。嘆かわしいことです。

相手が支払いに応じない場合の回収手段ですが、正直難しいです。
たとえ裁判で相手方に賠償を命じる判決が出たとしても、相手が払わなければ回収できません。
支払い命令はでますが、取立てなどができないんです。

別裁判を起こして回収することは可能だと思いますが、費用や時間を考えると自分の保険を使ったほうが安上がりになることが多いようです。

腹立たしいですが、正直泣き寝入りになるケースがほとんどです。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1462388169
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


福島第1原発
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20110519-00000674-fnn-bus_all


最後までありがとうございました。

また次回もよろしくお願いします。


運転免許一発合格法



FX初心者のためのFX攻略のツボ

吉田類の酒場放浪記酔談

痔の痛みスッキリ解消法

健康的に美しくやせる

東海林さだおを丸かじり

スポーツと健康の関係

kichijin
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) 昭和に生まれ育ったものたち. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。