昭和に生まれ育ったものたちTOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 未分類 ≫ チリ落盤1年でミサや記念式典 大統領「世界が感動」

チリ落盤1年でミサや記念式典 大統領「世界が感動」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ありがとうございます。
今日のニュースは?


 【リオデジャネイロ共同】チリ北部コピアポ郊外の鉱山落盤事故の発生から1年の5日、地下から約70日ぶりに救出された鉱山作業員33人の大半やピニェラ大統領が参列し、全員の生還にあらためて感謝の祈りをささげるミサや記念式典がコピアポ市内で行われた。スペイン通信によると、式典には救出に当たった作業員も参加。ピニェラ大統領は「救出劇は世界を感動させた」と述べ、1年前の苦労をねぎらった。



http://news.livedoor.com/article/detail/5764793/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








banban92さん

事故の損害賠償額についての質問です。
今、1回目の事故の賠償額の書類が届きました。

総治療日数122日間
入院日数 0日間
通院実日数 36日間

治療費 323.051円
通院交通費 64.800円
休業損害 5.700円×36日=205.000円
慰謝料 4.200円×72日=302.400円

既払額 323.051円
最終お支払い額 572.400円ときております。


これで妥当なんでしょうか?


とりあえず、この後2回目の事故に合ったので1回目の事故は示談ということになりこのようなのが全労済から届きました。

素人なので、いい御ご指示を賜れれば幸いです。




ベストアンサーに選ばれた回答


jiko110banさん


①治療費を含む総損害額は89万5251円、自賠責保険の限度額、120万円以内の範囲であり、自賠責保険の支払基準で計算されており、ゴマカシはありません。

②2回目の事故から6ヵ月を経過した時点で後遺障害診断を受けて被害者請求で申請します。
2回の事故の傷病名が同じで、後遺障害が認定されたときは、異時共同不法行為が成立、最初の事故の自賠責保険にも、後遺障害の保険金を請求することができます。

その後は、財団法人 交通事故紛争処理センターに示談の斡旋を申し込み、解決することになります。
そのときまで、上記の示談を保留にしておけば、どちらの事故も地裁基準で損害額を確定することができます。
保留とされても、示談とされるのも自由、それはあなたの自由意志で判断してください。

以上です。

交通事故110番 宮尾 一郎


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1036472620
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


シェア全国トップ級 勝負服の老舗が苦境 福島競馬中止で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110806-00000001-khks-l07


最後までお読みくださってありがとうございます。

最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。
次回の記事をお楽しみに。

バーチャルFXでFXを体感しよう


FX自動売買システム


スポーツと健康の関係

Fxで資産運用


kichijin
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) 昭和に生まれ育ったものたち. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。