昭和に生まれ育ったものたちTOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 未分類 ≫ 耳から軟骨の幹細胞発見=顔面変形の再生治療期待―来年度にも臨床研究・横浜市立大

耳から軟骨の幹細胞発見=顔面変形の再生治療期待―来年度にも臨床研究・横浜市立大

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ありがとうございます。
今日のニュースは?


 ヒトの耳の軟骨を覆う膜から、軟骨に変わる幹細胞を発見したと、横浜市立大大学院医学研究科の谷口英樹教授や神奈川県立こども医療センターの小林真司形成外科部長らが8日発表した。実際に軟骨に変え、マウス体内で長期間安定して維持されることも確認した。交通事故などで鼻が折れたり、顔面骨折で変形したりした場合、患者自身の耳からこの軟骨幹細胞を採取し、治療に使う再生医療が実現すると期待される。
 研究チームは厚生労働省からヒト幹細胞臨床研究指針に基づく認可を得た上で、早ければ来年度に臨床研究を始める。研究論文は米科学アカデミー紀要電子版に掲載される。
 この発見は、先天的に耳が小さい子供の治療手術経験から生まれた。胸の肋軟骨(ろくなんこつ)を指2本分程度採取して耳の形に整え、異常に小さい耳の軟骨を切除した後に移植するが、約5年前、肋軟骨を採取した跡が自然に再生していることに気付き、軟骨に変わる幹細胞の利用を思い付いた。
 切除後の小さな耳の軟骨に注目し、詳細に調べた結果、軟骨を覆う膜に幹細胞があることを発見。試験管内で成熟した軟骨細胞に効率良く誘導する技術も開発し、免疫不全マウスの背中の皮膚下に移植して、できた軟骨が10カ月程度維持されることを確かめた。ヒトの場合は腹の皮下脂肪に移植し、ある程度大きい軟骨にしてから形を整えて患部に再移植する方法が考えられる。 



http://news.livedoor.com/article/detail/5770687/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








mwpjdgさん

事故車扱いになってしまった車について教えて下さい。

今回の交通事故(100:0で彼は被害者になります)にて彼の車は可哀想な事に事故車に…。

【事故車は、事故を呼び寄せ、又、事故をする】【いくら修理しても足回りが崩れる】
など以前、良く耳にした事があり、私の地元の中古屋さんはCMで必ずと言っていい位、【事故車無し】を売りにしています。

無事、修理が終わり手元に届き次第すぐにお祓いなどお願いしようと思っております。

単なる噂話であれば良いのですが…。

事故車について、何か不便な事があるのか教えて頂けますと助かります。

回答の程、宜しくお願いします。



補足とても、親切丁寧な回答ありがとうございました。一番大きな修理箇所は、運転席側の前タイヤ上がグチャッと凹みバンパーが浮き上がっています。走行は可能ですがまっすぐ走らず右にドンドン進みます。駐停車中に高齢者ドライバーが確認無しにぶつかり、彼は一度も事故をした事はなく、安全運転で周りの方には、車酔いをする方でも酔うこと無く安心して乗れると評判です。



ベストアンサーに選ばれた回答


ka006753さん


>行は可能ですがまっすぐ走らず右にドンドン進みます。

残念だが、足回りが逝っている。
フレームの修理や足回りを交換するような修復は、事故歴ありとなってしまう。


>【事故車は、事故を呼び寄せ、又、事故をする】

事故者が事故を呼び寄せるのではなく、運転者が事故を呼び寄せる。
これは、霊的現象ではなく、運転自体に問題がある。

仕事柄、色々な事故に遭った人を見ているが、何度も追突されるような人もいる。車を変えても、また追突される。
本人はついていないと言っているが、隣に乗ってみて原因が分かった。ブレーキのタイミングが遅く、必要のない場所で減速したりしている。運転中は、ドアミラーやルームミラーで後方の確認は一切しない。速度も速くなったり遅くなったりを繰り返していた。

お祓いよりも、運転に気を付ける方が事故の確率は減る。



>【いくら修理しても足回りが崩れる】

これは言える。
足回りの調整は、フレームの調整によって変わる。元々フレームなど、調整する前提では作られていないから、微妙な調整ができない。ほんの数ミリずれただけでも、走行にものすごく影響してしまう。

ただ、今回程度の事故なら、足回りの部品の交換をすれば、問題なく(ハンドルを取られることなく)走行はできると思う。っま、タイヤの編摩耗程度は出てしまうかもしれないけど…。

それから、これくらいの修理だと、2~3週間が目安かな…。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1164723516
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


渤海湾の油田漏出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110809-00000005-rcdc-cn


最後までお読みくださってありがとうございます。

最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。
次回の記事をお楽しみに。

バーチャルFXでFXを体感しよう


FX自動売買システム


スポーツと健康の関係

Fxで資産運用


kichijin
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) 昭和に生まれ育ったものたち. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。