昭和に生まれ育ったものたちTOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 未分類 ≫ 川島悔し涙 相手サポーターが「カワシマ、フクシマ」の“ヤジ”

川島悔し涙 相手サポーターが「カワシマ、フクシマ」の“ヤジ”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ありがとうございます。
今日のニュースは?


写真拡大<リールセ・Gベールショット>敵サポーターからのヤジを主審(右)に抗議するGK川島
 ◇ベルギー1部リーグ リールセ1―1Gベールショット(2011年8月19日 リール)

 リールセの日本代表GK川島永嗣(28)が心ない“ヤジ”に怒りを爆発させた。19日にホームのGベールショット戦に4試合連続でフル出場。問題が起こったのは、川島が守るゴールが相手サポーター側となった後半だった。

 リールセが先制した4分後の後半24分、川島がゴールキックを蹴ろうとした際に、相手チームのサポーターが「カワシマ、フクシマ」と連呼。物もピッチに投げ込まれた。東日本大震災による被害と原発事故に心を痛めていただけに「ほかのことは許せるが“フクシマ”と言うのは、冗談にできることではない」と憤慨した。

 川島が主審に抗議して試合は一時中断。再開後の後半35分に同点ゴールを許して今季初勝利もお預けとなり、後味の悪い試合になった。地元の報道によると、試合後に川島はロッカールームで涙を流したという。それだけ怒りや悔しさは大きかった。震災後は復興支援プロジェクトに参加し、オフには被災地を訪れるなど支援活動を熱心に行ってきた川島。今後もベルギーで熱いプレーを続け、日本に勇気と元気を届ける。関連記事
川島激怒! 相手サポーターが「フクシマ」連呼川島疲れなし!黒星には「もう少し」と反省試合運びの拙さ悔やむ川島 それでも「ポジティブな部分もある」川島どやっ!手応え“ゼロ”で4試合連続完封


http://news.livedoor.com/article/detail/5799047/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








seakunidさん

事故後の医者の言葉
詳しい方教えてください。
先月初旬に事故を起こし(被害者)通院中です。事故当時、病院の先生は「事故処理のために仮の診断書を作ります」と私に伝え、腕・肩の打撲・全治3週間で作りました。しかしその時は「あくまで仮の診断書なので、これから悪いところ(鞭打ち症状)が出てくるでしょう、3週間で治るとも思えませんが・・」と言っていました。それから1カ月ちょっと通院をしてきましたが、腰が痛くなり先生に症状を伝えたところ「腰は診れません。自己負担になりますけど。。。ところでリハビリのために仕事を始めたらどうですか?」と、突然訳の分からない事を言い出したのです。この先生の言っていることは正しいのでしょうか?診断書に書いた事以外は保険で診れないのでしょうか?
すみません。保険会社に聞こうとは思いますが、保険会社がグルになっているのが気になるので、詳しい方助言頂けないでしょうか?よろしくお願いします。




ベストアンサーに選ばれた回答


deburin772153さん


治療に携わった医師の診断や治療・説明に非は無いように思えます。

事故当初、腰部の症状を訴えて治療を受けていれば、間違いなく治療は可能だったはずです。事故後1カ月して“腰が痛い”では事故との因果関係を認める医師はおりません。その当時、診断書や治療履歴に腰部の記載がないと推測します。
医師は、他に原因が有っての“腰の症状”と診断している事になります。

事故後1カ月経過して、症状は改善⇒軽快されてゆく事がほとんどです。
いつまでも治療を続けることは不可能ですから、徐々に社会復帰する為に、リハビリを行うように言われたものでしょう。
医師は、リハビリに取り組む事が出来るくらい症状が改善できていると診断している事になります。
リハビリに取り組めない状況であれば具体的に医師に伝えるべきです。
症状が打撲やむちうちであれば、ある程度症状が軽快すれば、今まで痛くて動かさなかった部分(筋肉など)を積極的に動かすような運動が必要になります。
⇒これがリハビリです。

あくまでも症状次第ですが、リハビリを開始する時期を延ばし運動を行わないと、自律神経の症状が出てきてもとの状態に戻す為に余計時間がかかる事が有ります。元の状態に戻すためにも痛みが有る段階からのリハビリは適切です。

医師の診断や説明は判りやすいと思います。
治療を続けるなと言っている訳ではなく、改善してきたのでリハビリの段階に進んだと診断しているだけです。治療自体はまだ続けられます。
症状を医師に良く伝えて風通しの良い関係を保つことが重要です。
適正な治療を受けるご自身の為です。
まともな担当者なら、この状態で治療費用負担の留保は言ってきません。
その点で懸念される点は無いと思われます。心配し過ぎです。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1350460443
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


福島第1原発
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20110821-00000853-fnn-soci


最後までありがとうございます。

英語を短期間でマスターするネイティブ講師と英会話レッスン

スポーツと健康の関係

kichijin
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) 昭和に生まれ育ったものたち. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。