昭和に生まれ育ったものたちTOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 未分類 ≫ 仏核廃棄施設で爆発、当局「外部への放射漏れなし」

仏核廃棄施設で爆発、当局「外部への放射漏れなし」

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ありがとうございます。
今日のニュースは?


写真拡大 9月12日、フランス南部ガール県マルクールの核廃棄物処理施設で爆発があり、1人が死亡、4人が負傷した。写真は爆発後に放射能水準を計測する技術者(2011年 ロイター) [マルセイユ(フランス) 12日 ロイター] フランス南部ガール県マルクールの核廃棄物処理施設で12日、爆発があり、1人が死亡、4人が負傷した。警察など当局者によると、施設外への放射能漏れはないという。
 爆発は、仏電力公社(EDF)が所有する、低レベル核廃棄物処理センター(CENTRACO)施設にある、核廃棄物を溶かす溶融炉で発生。マルクール核研究センターに隣接しているが、施設内に原子炉はない。
 EDFは、爆発は溶解炉内で収まったとしている。同社の広報担当は「原因はわかっていない」と述べた。
 負傷した4人のうち、1人は重度の火傷を負ったという。
 地元の救急隊員によると、負傷した4人から放射能物質は確認されていない。「火災のリスクは食い止められ、施設内外で放射能および化学汚染はない」と述べた。
 警察も、施設外で放射能漏れは確認されていないとした。
 爆発を受け、フランス原子力安全当局(ASN)は原因などの調査を開始したほか、国際原子力機関(IAEA)は緊急事態対応センターを設置し、仏原子力当局に対し情報提供を求めていることを明らかにした。
 フランスは、東日本大震災に伴う東京電力福島第1原発事故を受け、国内にある原子炉58カ所のストレステストを実施している最中だった。
 ASNの2010年の年次報告によると、CENTRACOでは2008年に一部問題カ所が見つかっている。ASNは安全強化に向けた行動計画を進めるよう促し、状況はその後改善したとしている。



http://news.livedoor.com/article/detail/5856956/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








pi_tan0128さん

事故にあい、相手が怪我をして人身事故扱いになったので、今日、調書をとるために警察署に出向きました。

事故は、私が優先道路を走行中、一時停止規制無視、減速なしの原付が飛び出してきて、出会い頭に衝突、という内容です。


調書には、「私が事故を起こした原因は、左方の車両の確認が、十分でなかったことですが、相手の一時不停止、左右不不確認が、直接的かつ第一の原因だと思います。
私がそのような運転をしたのは、相手が、一時停止規制を守るだろうと信頼したからです。」

と記載されました。

警察からは、今回は、相手が事故の原因を作っているため、点数や罰金は、まずないだろう、と言われました。


しかし、「確認が、十分でなかったことですが」と調書に記載されていることが気になります。


本当に大丈夫でしょうか。




ベストアンサーに選ばれた回答


sgx4500さん


「点数や罰金は、まずない」は当然ですが、「私が事故を起こした原因は、
左方の車両の確認が、十分でなかったことですが」で本当にいいんですか?

センターラインのある優先道路であれば、注意義務はありますが、
徐行義務はありません。センターラインのない広路というだけなら
徐行義務があります。

センターラインのある優先道路であれば、相手が一時停止をする前提で
運転するのは当然です。青信号で走行中に、信号無視の車が来ることまで
注意する必要はありません。

交通事故で双方動いていると、10:0はない、と言われますが、
私は全部10:0ですよ(交通事故に巻き込まれたのが3回くらいですが)。
保険会社の人に、10:0かどうかは、どう決まるのかと聞いたら、
「(違反していない)誰が運転していても防げない事例」では
過失ゼロとみなされます。

あなたの事例が、もう一度同じ場面に遭遇しても、また他の人であっても
まずこの事故を防げなかったであろう、という場合はあなたの過失はゼロです。
「私が事故を起こした原因は、左方の車両の確認が、十分でなかったことですが」
では自分の過失を一部認めたことになりますが、本当にいいのですか?

誰が運転しても防げない事例で、全く過失はないと言う確証があるのなら
「相手にもきちんと気付いていたが、一時停止を無視することは予見できなかった」
ときちんと主張し、調書を直してもらうべきです。
点数や罰金はなくとも、修理費用や相手の治療の一部を負担する額は増えますよ。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1348254743
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


枝野経産相、原発がなくても成り立つ状況を一刻も早く作る必要があるとの考えを強調
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20110913-00000390-fnn-pol


最後までありがとうございます。

英語を短期間でマスターするネイティブ講師と英会話レッスン

スポーツと健康の関係

kichijin
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) 昭和に生まれ育ったものたち. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。