昭和に生まれ育ったものたちTOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 未分類 ≫ 老後の充実、トップは島根=東高西低、最下位は沖縄―「高齢者福祉指数」・東北大

老後の充実、トップは島根=東高西低、最下位は沖縄―「高齢者福祉指数」・東北大

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ありがとうございます。
今日のニュースは?


 高齢者が最も安心、充実して生活するのは島根―。東北大の吉田浩教授(公共経済学)らの研究グループは、各種統計を基に独自の「高齢者福祉指数」を算出し、都道府県別にまとめた。「心身の健康」「経済状況」「個人生活」など5分野を調べた指数で、吉田教授は「全体として東日本や日本海側が高く、西日本が低い傾向」と分析している。
 厚生労働省の発表では、今年9月現在の100歳以上の割合は島根が1位で、高知、沖縄が続いた。高齢者福祉指数によると、沖縄は最下位、高知も32位で、長寿県でも評価が分かれた形だ。
 高齢者福祉指数は、5分野15項目について、国勢調査など既存の統計を指標化して合算した。地方議会やボランティア活動などへの「社会参加」、交通事故・犯罪被害面での「安全・安心」なども盛り込んだ。
 指数は0~1で示され、島根県は0.83。突出する項目はないが、配偶者との離婚・死別率や、犯罪被害率が低く、高ポイントにつながった。2番目は福井(0.82)、3番目は北海道、石川(0.80)だった。
 下位グループは沖縄(0.70)、青森、和歌山、福岡(0.71)など。沖縄はボランティア活動やレジャーなどへの参加率が低かった。 



http://news.livedoor.com/article/detail/5939036/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








jijii_77さん

「事故調書のために、事故のあった町の警察署に怪我をした全員が出頭してください。」
以前3人乗って、オカマされた100対0の隣町での事故のときに、警察から連絡があり、全員出頭しました。旅行中の遠方でも後日出頭
しなければいけないのでしょうか?それなら事故・違反のどの程度から事故地の警察署に行くのでしょうか?時間や交通費に無理があってもでしょうか?




ベストアンサーに選ばれた回答


thc_appleさん


遠方からでも、後日現場検証で事故地へ行かなければならないこともあります。
例として、
事故当日重傷重体で現場検証ができない。が最有力候補です。

かすり傷等なら、当日現場検証が行われるはずです。
もし、人身事故にするために診断書をその日に事故地の警察へ届けられないというのなら、警察があらかじめ人身事故の調書を作ってくれて、後日病院へ行かれた方の診断書とかをその警察署に郵送すれば完結なんです。

「時間や交通費に無理があっても」なんですが、
よっぽどのことがない限り行かないといけません。
だって、事故証明がないと困るのは当事者なんですから。
「行けません」「じゃあ事故証明だせないよ、保険おりないよ」と言われればそれまでですから。

どの程度の事故・違反ではなくて、当日現場検証できるか否かだと思います。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1312118153
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


「地元離れても就職を」 被災地高校生、仙台で合同面接会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111015-00000004-khks-l04


最後までお読みくださってありがとうございます。

最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。
次回の記事をお楽しみに。

バーチャルFXでFXを体感しよう


FX自動売買システム


スポーツと健康の関係

Fxで資産運用


kichijin
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) 昭和に生まれ育ったものたち. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。