昭和に生まれ育ったものたちTOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 未分類 ≫ 福祉施設で2歳児転落、重傷=5階から、母親に事情聴く―大阪

福祉施設で2歳児転落、重傷=5階から、母親に事情聴く―大阪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ありがとうございます。
今日のニュースは?


 24日午後9時ごろ、大阪市東成区中本の児童福祉施設「東さくら園」で、男性職員から「男児が5階から2階に転落した」と119番があった。大阪府警東成署などによると、施設に入所する男児(2)が病院に搬送され、重傷という。
 同署などによると、男児は5階ベランダから転落したとみられる。入所者が転落した際の音に気付いて倒れている男児を見つけ、職員に知らせたという。男児は当時、母親(35)と一緒にいたといい、同署が転落時の状況などについて母親から事情を聴いている。 

2歳児に暴行、傷害容疑=母親の交際相手逮捕-兵庫県警(時事通信)
5歳児、商業施設で指切断=遊具の送風機に挟む-横浜(時事通信)
〔TOP〕新遮断棒で事故3割減=1500踏切で整備へ−JR西(時事通信)
〔フォト〕WBA世界戦・八重樫のパンチ(時事通信)


http://news.livedoor.com/article/detail/5963622/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








watawata0923さん

事故の点数と罰金についての質問です。
先日人身事故を起こしてしまいました、当方が交差点を右折進入した際に脇見によって横断歩道上の歩行者に気付くのが遅れ当たってし まいました。信号は青、交差点進入時は時速5~10キロくらいです。
相手の方をすぐに救急車で運びました、警察への提出された診断書には腰、膝の打撲全治5日程度とのことです。
人身事故とのことで点数は4~5点は覚悟してますが、罰金などもあるのでしょうか?
警察では3ヶ月過ぎても通知など無ければ何もありませんと言われましたが…
どなかかお答えお願いします。






ベストアンサーに選ばれた回答


nyannpokoさん


行政処分については専らの原因の軽傷事故により5点の累積かと思われます。免停になるかは前歴によります。前歴なしなら免停にはなりません。

刑事処分についてはかなり微妙です。通常全治2週間までの軽傷事故であれば起訴猶予(刑事処分なし)がほとんどです。しかし、重過失がある場合は別であり横断歩道における事故はこれに当たります。書かれていませんが歩道の信号は青でしたか?もし歩道の信号が青であれば車の信号が青であっても自動車側の全過失となります。この場合起訴される可能性はそれなりにあるとお考えください。歩道上の事故は歩行者が信号無視でもしていない限り、検察はわりに軽傷であっても結構厳しい判断をします。ただ、ケガの程度がかなり軽いので検察官が起訴猶予にする可能性も若干あるとは思います。これは書類を見た検察官が判断することですからどうなるかは何ともいえません。

刑事処分を行う場合は検察庁に呼び出されます。刑事処分がある場合は必ず起訴され裁判を受けるので自分が知らない間に勝手に処分されていることはありません(罰金刑の場合は略式起訴が大半ですが)。その期間ですがこれは警察官の言うとおりで事故から3ヶ月以内がほとんどです。とりあえず3ヶ月ほど待ってみて連絡がなければ起訴猶予だと思われます。この場合は検察庁に聞けば教えてもらえます。なお、呼び出しは手紙(場合によっては電話もあるらしい)が多く、「○月○日の事故についてお尋ねしたいことがあります」という内容です。これが来ても100%刑事処分があるわけではありませんが、刑事処分をするつもりがなければそもそも呼び出しがありませんからこれがきた場合は処分の可能性はかなり高いといえます。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1143598306
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


保安院、福島第1原発1号機の「
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20111025-00000177-fnn-bus_all


最後までお読みくださってありがとうございます。

最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。
次回の記事をお楽しみに。

バーチャルFXでFXを体感しよう


FX自動売買システム


スポーツと健康の関係

Fxで資産運用


kichijin
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) 昭和に生まれ育ったものたち. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。