昭和に生まれ育ったものたちTOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 未分類 ≫ 2011流行大賞「マルモリ」で愛菜ちゃん最年少記録だ!

2011流行大賞「マルモリ」で愛菜ちゃん最年少記録だ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ありがとうございます。
今日のニュースは?



 ◇2011流行語大賞

 年末恒例の「2011ユーキャン新語・流行語大賞」の候補60語が10日、発表された。東日本大震災と福島第1原発事故関連の言葉やフレーズが6割を占める中、引っ張りだこの活躍で日本中を元気づけた人気子役、芦田愛菜(7)と鈴木福(7)の「マルマル、モリモリ」が候補入り。来月1日に発表されるトップ10に入れば、史上最年少記録となる。

 小学1年生の芦田はこの日午後、放課後に事務所スタッフからノミネート入りを伝え聞き、跳びはねて喜んだという。

 「マルマル、モリモリ」は、鈴木とともに出演したフジテレビのドラマ「マルモのおきて」(4~7月放送)の主題歌「マル・マル・モリ・モリ!」のサビのフレーズ。愛きょうたっぷりの“マルモリダンス”とともに日本中をとりこにした。

 これを機に芦田をテレビなどで見ない日はないほど大車輪の活躍を続けており、トップ10どころか年間大賞も夢ではなさそうだ。

 09年には当時8歳だった人気子役の加藤清史郎が、トヨタ自動車のCMシリーズ「こども店長」でトップ10に選ばれており、これが史上最年少記録となっている。

 「マル・マル・モリ・モリ!」はオリコンで16週連続トップ10入りし、10歳未満の日本人アーティストでは川橋啓史の「山口さんちのツトム君」(76年)以来約35年ぶりに記録を更新。10月発売のソロデビュー曲「ステキな日曜日~Gyu Gyu グッデイ!~」は7歳4カ月の時点でオリコン4位となり、皆川おさむ(48)の6歳10カ月(黒ネコのタンゴ)に次ぐ日本人ソロアーティスト史上2番目のトップ10入り年少記録となった。

 今回のノミネートでNHK紅白歌合戦出場を期待する声はさらに高まりそうだ。ドラマに映画、歌にダンス、CMと活躍の幅を広げており「これからも一生懸命頑張ります」と抱負を語った。関連記事
流行語大賞「なでしこ」最有力に 震災イヤーの希望年間大賞は「ゲゲゲの~」!Wコロンもランクイン“もってる”佑ちゃんに流行語大賞「特別賞」ハンカチから5年…斎藤、やっぱり「もってる」


http://news.livedoor.com/article/detail/6016325/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


大熊町長選告示 現職・新人一騎打ち 町民の帰還が争点に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111111-00000001-khks-l07


最後までお読みくださってありがとうございます。

最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。
次回の記事をお楽しみに。

バーチャルFXでFXを体感しよう


FX自動売買システム


スポーツと健康の関係

Fxで資産運用


kichijin
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) 昭和に生まれ育ったものたち. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。