昭和に生まれ育ったものたちTOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 未分類 ≫ 運転経歴証明、生涯有効に-身分証明の利便性向上

運転経歴証明、生涯有効に-身分証明の利便性向上

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。
ありがとうございます。
今日のニュースは?


 警察庁は10日、運転免許証の返納時に交付される「運転経歴証明書」について、これまで半年だった有効期限を改め、公的な身分証明書として無期限利用可能とする方針を決めた。犯罪収益移転防止法(犯収法)の施行規則などを改正し、来年4月の実施を目指す。
 免許証の返納制度は、高齢運転者の死亡事故削減を目指して1998年に開始したものの、「身分証明書がなくなる」ことなどの理由から返納が進まなかった。そのため都道府県の公安委員会は2002年6月から、希望した人に対して運転経歴証明書を発行していた。
 運転経歴証明書は、昨年末までに計12万7,655人に交付されていた。
 しかし運転経歴証明書は、金融機関の口座開設や携帯電話の購入時に本人確認の書類として使用できる一方、有効期限が半年と短く、更新もできないことから、不便だとの声が広がっていた。
 日常生活で本人確認の必要性が高まる中、警察庁は「利用者の利便性の向上を目指した」としている。なお、これまで免許返納後1か月だった交付申請の期間も、5年に延長される。
関連記事
目黒区のラジウムを撤去―住民被害なし初の司法試験予備試験、合格率は1.8%今年の冬は厳寒・豪雪か 「ラニーニャ現象が発生」と気象庁東日本大震災直後の対応の反省点をまとめた検証レポートを発表-警察庁「幸せ度」1位は福井県―法政大学が研究発表


http://news.livedoor.com/article/detail/6020196/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。








hawks1945さん

事故のこと、教えて下さい。
30年ぐらい前にあった、日本福祉大学の学生が乗っていたバスが、がけから転落するという事故があったのですが、詳細のわかる方、 教えて下さい。
補足失礼いたしました。
以前知り合った盲人の方が、自分の知り合いの知り合いが、そのバスに乗っていて、川底?に沈むバスの非常口を開けたという話を聞き、そんな素晴らしい話を、もう少し詳しく聞きたくて、投稿させていただきました。よろしくお願いします。



ベストアンサーに選ばれた回答


mtkokuzouさん


確か、長野市信更町を走る国道19号線をスキーに行く三重交通のバスがスリップ?して川に転落した事故がありました。日本福祉大学生が犠牲になりました。仮眠中での事故で、犠牲者が多く出てしまったようです。バスは水面より1mほど沈んでいました。20数名の犠牲者が出ました。質問者様が言われたように目の不自由な方がドアをあけ、そばの民家に助けを求めて事故が分かりました。原因は運転手の居眠り?凍結スリップ?だと思いました。当時橋は道路に対し直角にかけられていて、改良のため、新しい橋が建設途中でした。「早く完成していれば」と皆が思いました。今は橋も広くカーブも無く完成しています。現場は供養のための慰霊碑が建てられ、事故が風化しないよう定期的に関係者の方が手入れをされおります。ちなみに私も地元の消防団で救助活動に役割った者です。
補足:「三重交通スキーバス事故」で検索してみてください。詳細が分かります。私もいまだに現場での記憶が残っています。無くなった方や遺族は本当に無念でしょうね。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1475209154
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


ヘリ墜落でメキシコ内相死亡=大統領、APEC外遊中止
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111112-00000015-jij-int


最後までありがとうございます。

英語を短期間でマスターするネイティブ講師と英会話レッスン

スポーツと健康の関係

kichijin
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) 昭和に生まれ育ったものたち. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。